December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

狭い視界

なんで僕を見てくれないんだろう。
ベットの上から朝の支度をするあなたをボンヤリ見つめる。

どこからがウソで
どこからがホントか
そんなあやふやなラインが僕をいつも悲しませてるのに。

大事にされてる。
優しくされてる。
わかってる。

欲しいのは信じる心じゃなくて
ちゃんとした確証なんだ。

ただ僕を見てほしいだけ。

残像

繋いだ手の感覚がずっと残って
僕の胸をしめつける。

強く握りしめた瞬間は確かに永遠を感じたのに
僕は今1人で
あなたに会うことすらできない。

もっと一緒にいればよかった。
それでも別れはやってくるのに

わかっていることなのに。

1人の帰り道

伝えられなかった気持ちが
わだかまりになって
僕の心をいっぱいにする。

伝えたほうがよかったのに
喜ぶ顔が見たかったのに
あなたを抱きしめたかったのに

9割のくだらない話が僕らを塞ぐ。
後になって後悔するのはわかっているのに

胸が苦しくて
僕はいつも素直になれない。

取り残された言葉だけが
消えずに僕を苦しめていく。



イコール


あなたが今日、困ったような顔で
初めて
僕と同じ気持ちを口にしてくれた。

それだけのことがすごく嬉しくて
今の自分の位置に安心する。

もっと僕の気持ちに近づいてほしい。
好きになって、緊張してほしい。

重なり合うように
あなたと僕の想いを
イコールにできるように。




愛慕


「変わりたくないの」と彼女が言う。

僕はわからなくて笑わないあなたを見る。

「今より仕事が落ち着けば
 一緒にいる時間が増えるのに?」

時計を見ないふりをして
コーヒーを飲み干さないで
あなたをひきとめる。

「一緒にいる時間が増えたら
 あなたに嫌われないか不安だもん」

そんなことで嫌ったりしないよ
何度繰り返しても
届かない

いつもうれしそうな顔をして
いつもかなしそうな顔をする。

「今が一番幸せなの」

手を伸ばしても
いつまでも遠い。

今も、未来も、ずっと
ずっとしあわせだと少しずつ証明してみせるよ。



JUGEMテーマ:恋愛/結婚

あなたに会えた


「私のどこが好きなの?」

いつもたくさん感謝してるはずなのにこういう時だけでてこないのは、どうしてだろう。

闇の中を歩いているのかもわからずに進んでいた。
あなたは僕に手を差し伸べた。
今だって光に向かって進んでいるかなんてわからない。
今いる場所がわからなくなることもある。

でも
手を取り合って歩いて行けば
光なんか目指さなくっていいんじゃないか、ゴールなんて目指さなくっていいんじゃないかって思うんだ。

あなたがいれば、触れ合った指と指からほのかな光が生まれる。

お互いの顔が照らされる。

それだけでさ、充分幸せなことなんだ。

ありがとうをたくさん

たくさんある仕事を急いで終わらせて
僕は雨上がりの道を駆け抜ける。

あと少しであなたに会える。

数ヶ月前は、こんな風に
誰かと会えるのを楽しみにするなんて思いもしなかった。

恋の終わりをみたら、
もう恋はできないと思っていた。

不思議だね。
手が触れ合うだけで
涙が溢れそうになるなんて。

ありがとう。
あなたに会えたから

この世界中に
丁寧に、お礼を告げよう。

小糠雨

 
小雨がぱらつきはじめて
僕らは無言で、窓の外を見つめた。

「蛍、見れそうにないな」

膝の上に手をおいたあなたを僕はうまく見つめることすらできない。
短い言葉は会話にもつながらない。

息が、しにくいのがわかる。
かすかな雨音も聞こえない夜の道。

あなたはどんな気持ちなんだろう。
すごく気になるはずなのに
自分の想いだけが膨らんでいつまでも僕は動けないでいた。

ただ、ずっと、このままでいたい。

「このまま、が、いいね」

あなたのつぶやいた言葉が
僕の想いと重なって

ただ、ふたり、息をひそめた。




JUGEMテーマ:恋愛/結婚
JUGEMテーマ:梅雨だ!

希望と絶望

織姫と彦星がずっと続いていく物語があるように

僕たちには、困難を乗り越える力が与えられている。

だから、こんな風に絶望的なことになったって

お互いの手の温もりが光を与えようとするんだ。


僕は小さくため息をついた。


いっそそんな力がなければいい
いつまでも諦められない
それでもソバにいたいと模索してしまう

そんな勘違いをさせてしまうくらいなら

今すぐ目の前から希望なんて言葉を消し去ってほしい。


どうして、あなたと
一緒にいたらダメなんだ?

ぐるぐる、マワル

ふと
人恋しくなった時
思い浮かぶから腹がたつ。

早く誰かとくっつけ!
そう怒鳴れたら楽だけど

誰かと一緒にいるの
想像して悲しくなる。

あなたには何回もフラれてる

望めない
届かない

わかってるけど

あなたが、そんな風に弱ってたら
ほっとけないでしょ。


終わるかな
変わるかな

メビウスの輪みたいに考えだけが回る。

それでも何度でも辿りつけたらいい。

結局、あなた以外いないんだって。
<<back|<1234567>|next>>
pagetop