November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

七転八倒

いったい今まで何度つまづいてきただろう。
隣を歩いているはずなのに
小さな石ころにさえ怯えて
たくさん、あなたを泣かせた。

僕たちがこんなに傷ついてしまうのは
2人、手を繋いで歩いているからなんじゃないだろうか
そんなことさえ考えた。

これからいっぱい
いっぱい一緒にいよう

文章にして初めて実感する
一緒に、いたい。

また僕らは転ぶだろう。
道に迷うだろう。
2人の行きたい方向がずれてしまう時もあるかもしれない。

それでも何度も手をつなぎ直して
行けるところ
できるだけ遠くへ
歩けるように。

スポンサーサイト

comments

   
pagetop