November 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

小糠雨

 
小雨がぱらつきはじめて
僕らは無言で、窓の外を見つめた。

「蛍、見れそうにないな」

膝の上に手をおいたあなたを僕はうまく見つめることすらできない。
短い言葉は会話にもつながらない。

息が、しにくいのがわかる。
かすかな雨音も聞こえない夜の道。

あなたはどんな気持ちなんだろう。
すごく気になるはずなのに
自分の想いだけが膨らんでいつまでも僕は動けないでいた。

ただ、ずっと、このままでいたい。

「このまま、が、いいね」

あなたのつぶやいた言葉が
僕の想いと重なって

ただ、ふたり、息をひそめた。




JUGEMテーマ:恋愛/結婚
JUGEMテーマ:梅雨だ!

スポンサーサイト

comments

   
pagetop